FC2ブログ
topimage

2018-11

サマーキャンプ! - 2014.08.05 Tue

早いもので、気付けば8月に入りました。
台風などの影響もあり、ここ数日はたくさんの雨が降り続いています。
私たちの教会のある久留米でも大雨が降り、夏の風物詩である筑後川の花火大会も延期が決まりました。
大雨のために被害に遭われている方々の上に神さまからの慰めがありますように、また一日も早く普通の生活に
戻ることが出来ますようにお祈りします。


さて先週の事になりますが、わたしたちの久留米キリスト教会と、お隣の鳥栖教会、久留米荒木教会の三教会で
合同の子どもサマーキャンプが行われました。
3年前から、三教会の子どもたちで交流をもっていますが、今年は鳥栖教会を会場としたキャンプでした。
3年目ということもあり、三つの教会の子どもたちが友達となり、楽しく過ごしました。
もちろん、大人も思いっきり楽しみました♪(↓みんなでじゃんけん列車!)
1_20140725.jpg

参加者は大人も含めると60名以上!
お食事のサラダだけでもこんな感じ。
3_20140726.jpg
準備してくださった鳥栖教会の方々に、本当に感謝です。

1泊2日で行ったこのキャンプ。
1日目は水遊びに出かけたり、夕食のカレーをつくったり、また福島の教会のためにクッキーを作ったりしました。夜にはもちろん花火も♪
また、2日目には鳥栖教会の野中牧師から「コンセントの向こう側はどうなっているのかな?」と題して、原発の話しやエネルギーの話を聞きました。神さまが一人ひとりに与えてくださった大切な命を守っていくために、原発は必要ないこと。むしろそれは害になっていくということ、また原子力以外にもいろいろなエネルギーがあるということ、また私たちの国は「明るすぎる」のではないか?本当にそんなに電気が必要なのか?そのようなことを子どもたちにも分かりやすく話してくださいました。
また、お話だけではなく実験も!
太陽の熱だけで調理をする装置、「ソーラークッカー」を使ってホットケーキを焼きました。
↓このパラボラアンテナのようなモノが「ソーラークッカー」。太陽の光を集めるので正面から見る時はサングラスが必須!
2_20140726.jpg

少し曇っていたので、最後は少しガスの力を借りましたが、おいしいホットケーキができ、子どもたちもびっくりしていました。

終わってしまうとあっという間の楽しく充実したキャンプでした。
お隣の教会の子どもたちとのつながりがこれからも続いていくこと。
また、これから大人になっていく子どもたちの心の中に「何を大切にして生きていくのか」、何かが残ってくれればと願っています。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurumeodori.blog117.fc2.com/tb.php/179-95df82cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のお花 «  | BLOG TOP |  » 神さまに作られた世界。

プロフィール

久留米キリスト教会

Author:久留米キリスト教会
福岡県久留米市にある久留米キリスト教会のブログです。
わたしたちの教会は、日本バプテスト連盟に加盟する、プロテスタント派のキリスト教会です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (22)
教会写真館 (26)
踊牧師の一人ごつ (146)
未分類 (37)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード