FC2ブログ
topimage

2018-10

別れても。 - 2018.10.23 Tue

10月も半ばを過ぎました。
最近は朝夕寒いくらいになってきましたね。
久留米の筑後川沿いなどではコスモスの花が美しい花を咲かせています。

先日14日の礼拝では、私たちの教会に新しい仲間が加わってくれました。
カナダ人のクリスチャンCさんは、日本人のお連れ合いと一緒に日本にやってきた男性です。
数か月ずっと礼拝を共にしてきましたが、今回正式に「教会員」としてメンバーシップに加わってくださることに。
わたしたちバプテスト教会は民主主義的な教会運営を大事にしています。
教会の大事なことは教会のメンバー全員で話し合う「総会」で決めることになっています。
そのため、他の教会のクリスチャンの方が私たちの教会のメンバーとして移られるときにはきちんとした手続きを踏むことにしています。
礼拝の中では、Cさんのクリスチャンとしての歩みと久留米教会に加わり共に神さまを見上げていきたいという思いを伺い、喜んで新しい仲間を歓迎しました。

一方21日の日曜日には、わたしたちの教会の草創期からのメンバーであるYさんが11月に転居するために少し早めの壮行会を行いました。
礼拝後、みんなでごはんを食べ、Yさんとの思い出や贈ることば、記念品や花束のプレゼントなどを渡しました。
とってもお料理が上手で、穏やかで、居てくださるとほっとする存在のYさん。
離れてしまうのは悲しくて、思い出話をしながら涙ぐんだり…
さみしさ悲しさをたくさん感じながら、でも!場所は離れても同じ神さまを見上げる神さまにある兄弟姉妹であることに何も変わりはありません。たくさんのさみしさを感じながらも、神さまによってつながることのできる幸いを皆で共に確かめ合うときにもなりました。
しかも!Yさんの転居先から2キロほどのところに、同じバプテスト連盟の教会が!!
神さまはすべてを整えてくださることも、皆で分かち合い感謝しました。

わたしたちの歩みには出会いがあり、別れがあります。
でも、別れも出会いも神さまの御手の中で起こることだと、私たちは信じています。
そして、神さまは必ず最善を成してくださる方であることも。
そんな神さまに委ねつつ、新しい出会いと別れの先にある神さまの希望を見ていきたいなと思う秋の時でした。


皆さんも、秋のひと時一緒に神さまに心をむけてみませんか?
どなたでもお出かけください。
毎週日曜日にお待ちしています。


20181021flower.jpg

↑先日の講壇のお花。




スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

久留米キリスト教会

Author:久留米キリスト教会
福岡県久留米市にある久留米キリスト教会のブログです。
わたしたちの教会は、日本バプテスト連盟に加盟する、プロテスタント派のキリスト教会です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (22)
教会写真館 (26)
踊牧師の一人ごつ (146)
未分類 (37)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード