FC2ブログ
topimage

2017-06

ちいさな礼拝 - 2017.06.06 Tue

わたしたち久留米キリスト教会では日曜日の朝9:00から子どもたちを対象とした教会学校を行っています。
教会学校では幼稚科・小学科それぞれに分かれて礼拝をし、その後工作をしたり、ワークをしたりする分級活動を行っています。
現在は幼稚科・小学科ともに5~10名くらいの子どもたちが毎週集まっています。

教会学校では年度末に、出席回数に応じて「皆勤賞」「精勤賞」「努力賞」「イエスさま賞(一度でも来た)」が送られます。
今年度特に小学科は皆勤賞を目指している子が何人もいます。

先日の日曜日はそのうちの一人の女の子が用事のために9時からの教会学校に来られないために、朝の7時から特別に早天礼拝をしました。
日曜日の朝のシンとした空気の中、静かにピアノの音と女の子と教師数名の賛美の声。
それは小さな小さな礼拝でしたが、いつものにぎやかな雰囲気と違い、澄み切った心に讃美歌や聖書の言葉やお話がしみわたるような素敵なひと時でした。

お話はローマの信徒への手紙から。使徒パウロが教会をイエスキリストを頭とした体に例えて書いている箇所でした。
お話担当の方は「体の手や足や目や口にそれぞれ役割がある様に、私たちにも教会で役割が与えられている。自分はこうして子どもたちに聖書のお話をする役割をいただいている。では、Nちゃん(女の子)はどんな役割があるんだろう?それは、こうやって教会学校に来てお話を聞くという大切な役割です。いくらお話しても聞いてくれる人がいないと意味がありません。だから教会学校に来てお話を聞くという役割はとっても大事な神さまからの役割だと思います。」ということをお話してくださいました。
それは、「この教会にはあなたが必要なんだよ」という神さまからのメッセージが伝わってくるあたたかいお話でした。

用事があるために、必要に迫られて行った早天礼拝ですが、それはとても特別で素敵なひとときとなりました。
彼女にとっても思い出に残る礼拝だったのではないかな、と思います。


教会学校幼稚科・小学科は通常毎週日曜日9:00からですが、今度の第二日曜日は「朝ごはん会」と言って子どもたちみんなで朝ごはんを食べてから礼拝をします。
初めてのお子さんもどうぞ。持ち物は朝ごはん代200円と献金(何円でも構いません)です。

もちろん、大人の方は10:30からの礼拝にどうぞ。
あなたのお越しを心からお待ちしています。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

久留米キリスト教会

Author:久留米キリスト教会
福岡県久留米市にある久留米キリスト教会のブログです。
わたしたちの教会は、日本バプテスト連盟に加盟する、プロテスタント派のキリスト教会です。
(※ブログに掲載した文章の無断転載はご遠慮ください)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (23)
教会写真館 (28)
踊牧師の一人ごつ (146)
未分類 (59)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード